2008年01月18日

グラビアアイドル・小倉優子の魅力

小倉優子は現在24歳(2007年12月現在)の、グラビアアイドル、タレント、歌手として活躍中の人物です。


小倉優子は「ゆうこりん」と呼ばれており、自分のことを「こりん星から来たりんごももか姫」と自称しています。


また、小倉優子は言葉の語尾に“〜りんこ”と付け、一般人の間でも流行しました。


更に小倉優子の発言は奇異に満ちており、バラエティ番組に出演しても、ゲストをはじめベテラン司会者などをも唸らせてしまうこともしばしば。


こうしたことから、テリー伊藤や秋本康は、小倉優子のことを「セルフプロデュースがうまい」と絶賛しているようです。


小倉優子は、スタイルや可愛らしいロリータフェイスもグラビアアイドルとしての人気の要因ですが、得体の知れなさや理解不能な発言も魅力のひとつになっていると言っても過言ではないでしょう。


小倉優子自身がセルフプロデュースをしているというのなら、人間の心理もよくわかっているということなのでしょうか……。

 
posted by アッキー at 14:02| Comment(45) | TrackBack(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

グラビアアイドル優等生・小倉優子

小倉優子は1983年生まれの24歳(2007年12月現在)で、2001年に所属事務所にスカウトされ、芸能界デビューしたグラビアアイドルです。


小倉優子はしばらくの間は、男性誌のグラビアや撮影会のモデルをしながら下積み生活を送っていました。


翌年の2002年に、小倉優子は、日本テレビが毎年企業PRを目的にイメージガールを選出する企画「日テレジェニック2002」に選ばれました。


小倉優子はこの頃から、ロリータ顔と華奢なスタイル、そして“こりん星のりんごももか姫”という自ら作り出した「不思議キャラ」で注目を浴び始めたのです。


小倉優子は、以降テレビやラジオにも出演する機会が増え、隔週刊の青年誌『ヤングアニマル』が主催している「ミスヤングアニマル」に4年連続で選ばれています。


この頃から小倉優子はグラビアアイドルとしても人気が高まり、脚光を浴びるようになりました。


小倉優子は愛称「ゆうこりん」と呼ばれ、現在ではバラエティ番組を中心に、グラビアアイドルとしてもタレントとしても大人気なのです。

 
posted by アッキー at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月15日

沢尻エリカは大物気質

沢尻エリカは女優として、グラビアアイドルとして、そして歌手としても絶大な人気を誇る人物です。


沢尻エリカといえば、“女王様”や“エリカ様”と呼ばれていることが有名ですね。


沢尻エリカは現在でも、グラビアアイドルとしての写真やCMの撮影、映画の舞台挨拶の際など、自らメイクを施しているというくらい、自分自身に対してこだわっているようです。“女王様”と呼ばれているのも頷けますね。


沢尻エリカといえば、今年9月に自身が主演した映画「クローズド・ノート」の初日舞台挨拶での悪態が世間を賑わせたばかりですね。すぐに沢尻エリカは謝罪をしたものの、世の中の評判はかなり落ちました。


しかしそんな中、某超有名占い師は自身のテレビ番組の中で沢尻エリカのことを「大女優になる」と断言しました。


今日、沢尻エリカのような曲者とは反対の、可愛くてぶりっ子気味のグラビアアイドルやタレントがもてはやされていますが、確固たる自分のスタイルを持つ(悪く言えばジコチューなのかもしれないが)、所謂“媚びない”人物がいるのも、斬新で刺激的なことではないでしょうか。

 
ラベル:エリカ様
posted by アッキー at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

沢尻エリカがブレイクするまで

沢尻エリカは1986年生まれ、日本人の父とフランス人の母を持つハーフです。


沢尻エリカはスターダストプロモーション所属の女優・グラビアアイドルで、最近ではシンガーとしても活躍していますね。


沢尻エリカは小6の頃に芸能界デビューをし、モデルとして活動した後、将来的にグラビアアイドルとして活躍できそうな人材を選出する目的を持つ「フジテレビ ビジュアルクイーンオブザイヤー2002」に選ばれました。


翌年の2003年には、沢尻エリカは連続テレビドラマに出演し、2004年に映画「問題のない私たち」で準主役に抜擢されました。


沢尻エリカがブレイクするきっかとなったのは、2005年に公開された井筒和幸監督の「パッチギ!」に出演したことでしょう。


沢尻エリカは数々の映画賞新人賞を獲得し、女優としての地位を確立しました。また、沢尻エリカ初主演のドラマ「1リットルの涙」でも演技が評価されました。


沢尻エリカは「タイヨウのうた」で、“Kaoru Amane”という役で歌を披露し、CDも発売され、好セールスをマークしています。


沢尻エリカはたくさんの可能性を秘めた女優であり、これからの活躍も大きく期待されています。

 
posted by アッキー at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グラビアアイドル・愛衣

愛衣は95センチのバストとロリフェイスを生かし、グラビアアイドル界で現在活躍している新人グラビアアイドルです。


愛衣は様々な雑誌の表紙を飾り、男性たちに勇気とパワーを与えている美少女ですが、愛衣がDVDや写真集の発売イベントを開催すると、物凄い数の人間が集まってしまうほどの人気ぶりです。


ちなみに愛衣(あい)という名前は、グラビアアイドルが数多く活躍する雑誌の『サブラ』で公募し、つけられた名前です。


愛衣はこれからもグラビアアイドルとして、そのダイナマイトボディと愛くるしいフェイスで見る者の度肝を抜いていくでしょう。

 
ラベル:愛衣
posted by アッキー at 06:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月13日

愛衣とは

愛衣と書いて「あい」と読む。


愛衣は1988年生まれの19歳(2007年12月現在)で、グラビアアイドル界で人気を得ている人物です。


愛衣は、幼く純粋な顔立ちには似合わない、95センチものバストの持ち主です。愛衣のグラビアアイドルとして魅力は、この“ミスマッチ”にあると言われています。


愛衣がグラビアアイドルとしてデビューしたのは2005年、高校在学中のことです。ちなみに愛衣という芸名は、月刊誌『Sabra』で募集し、決定されたものです。


愛衣は、デビューしてからと言うもの、様々な雑誌の表紙や巻頭グラビアを飾り、今も確実にトップグラビアアイドルとしての階段を上っている最中なのです。

 
posted by アッキー at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浅尾美和は妖精

浅尾美和は21歳(2007年12月現在)の現役プロビーチバレー選手で、西堀健実とコンビを組んで活躍しています。


高校時代の浅尾美和はバレーボール部に所属し、「キラ」という愛称で呼ばれていました。


浅尾美和はスラリとしたスタイルと美貌を兼ね備えており、大注目されています。


またそのため浅尾美和はスポーツ選手であるにも関わらず、グラビアアイドルにもひけを取らないセクシーなDVDや写真集も出しています。


浅尾美和の追っかけは多く、浅尾美和が出る試合には大勢の観客が詰め掛けています。浅尾美和のファンからは、“ビーチバレーの妖精”とまで言われているほどです。


今や中堅のグラビアアイドルよりもはるかに人気があり、その勢いはまだまだ上昇中ですね。


ただ、浅尾美和を写真に撮りたいがために試合を観に来る輩が多いのも事実であり、真のビーチバレーファンたちに水を差すという難点もあります。

 
posted by アッキー at 06:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月12日

浅尾美和、人気ゆえの苦悩

浅尾美和は1986年生まれ、21歳(2007年12月現在)のプロビーチバレーの選手であり、その美貌ゆえにグラビアアイドルとしても人気が高いですね。


浅尾美和は高校時代はバレー部に所属しており、1年生ですでにレギュラーを獲得するという腕前を持っていました。卒業後に浅尾美和はビーチバレーに転向しました。


浅尾美和はビーチバレーの活動費用のために、グラビアアイドルやタレントなどを始めたのです。


現在浅尾美和は、西堀健実とコンビを組んでいます。


浅尾美和はビーチボール界のアイドルとして大きな人気があり、TVや雑誌でも浅尾美和の姿が露出することが多いです。そのためビーチバレーの浅尾美和の試合には、追っかけのような人など多くの観衆があります。


しかし、その観衆の多くが浅尾美和を写真におさめ、それをインターネットで流されることも多いため、浅尾美和本人も頭を抱えているのが現状でです。

 
ラベル:浅尾美和
posted by アッキー at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月11日

成海璃子の容貌は20歳以上

成海璃子は、現在活躍中の15歳の女優、グラビアアイドルです。


成海璃子は12歳の頃に、本名である塚本璃子から現在の芸名成海璃子に改名しました。


そのとき成海璃子として初めての写真集を発売し、グラビアアイドルとしても注目されました。


成海璃子の大人びた風貌はとても12歳には見えず、ある意味世間に衝撃を与えたものです。


翌年成海璃子はテレビドラマ「瑠璃の島」の主役に抜擢され、一躍有名女優の仲間入りを果たしました。


成海璃子は実年齢よりも年上に見られるため、「1リットルの涙 特別編〜追憶〜」では23歳のナース役を演じています。


また成海璃子は、女優業において努力を惜しまず、かなりの誇りを持っているようです。


成海璃子は、今後グラビアアイドル、女優、モデルとしてまだまだ成長していくでしょう。

 
posted by アッキー at 05:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

成海璃子という女性

成海璃子は1992年生まれの15歳(2007年12月現在)、女優やモデル、清純派グラビアアイドルとして活躍中です。


成海璃子は5歳の頃に子供劇団に入り、3年後に本名である塚本璃子としてドラマデビューをしています。


成海璃子という芸名には12歳の頃に改名し、事務所も現在所属中の研音に移籍しました。


成海璃子は、同時期に初の写真集を発売し、清純派グラビアアイドルとしても注目され始めました。翌年に成海璃子は、ドラマ「瑠璃の島」で主演を果たしブレイクしました。


成海璃子のポリシーは「現場では絶対に弱音は吐かない」ことで、負けん気の強い性格だということがうかがえます。


また、成海璃子は椎名林檎を敬愛しており、カラオケでは専ら椎名林檎の曲を歌うらしいですね。


最近では成海璃子は、U17アイドル写真集にも登場し、15歳にしては大人っぽい魅力で、清純派グラビアアイドルとして人気上昇中です。

 
ラベル:成海璃子
posted by アッキー at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。